大好評!エンディングノートセミナー in中村区役所

9月20日(土)中村区役所講堂にて、敬老の日特別企画「エンディングノート書き方セミナー」を開催致しました。

前回、岡崎で開催した時と同様、好評のうちに終えることができましたlaugh

 

講師は、弊社の代表取締役であり、エンディングノートの重要性を8年前から伝え続けているエンディングノートのプロ!の中村修一が勤めさせていただきました。

 

皆様、熱心に聞いてくださっています。

 

セミナー後のアンケートでは、

「役に立つ内容ばかりで、参考になった」

「事例が豊富で、わかりやすく楽しいセミナーだった」

「早速、家に帰って書いてみようと思う」

と、たくさんのお喜びの声をいただいております。うれしい限りですlaugh

 

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 

さて、今回はエンディングノートセミナーということでしたが、

次回は昨年のエンディングノートセミナーのアンケートでご要望の大変多かった、遺言書セミナーを企画しております。

詳細はコチラから。

 

遺言書というと、うちにはそんなに財産がないから、家族円満だから相続争いなんて起きないから、と書く必要はないと思っていませんか?

 

私たちは、そんな方からの遺産相続に関するトラブルを数多く見てきたことから、財産額に関係なく準備しておくことをお勧めしています。

また、遺言書は、財産問題だけでなく、人生を見直すためのツールの一つとしても使えます。

 

遺言書を書くことで現状を見直し、これからどのような人生を送るのか、明るい未来を描くことで今抱えている漠然とした不安を一つでも解消しましょう!

 

遺言書を書くということは、人生の終わりなのではなく、新しい人生のはじまりなのです。是非この機会に、書いてみませんか?

皆様のご参加お待ちしております!!!